プロフィール

アシャ君

Author:アシャ君
ヒラスズキに魅了された週末アングラーの奮闘記

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

考察

以前携帯でブログっぽいことやってましたが、新しいデジカメを買って色々な写真を撮ることが楽しくなりましたので再開しようかと思います。釣りがメインとなりますが。。初めての方もそうでない方も宜しくお願いします。

2月上旬、時化後の長崎某磯へ。うねりが残っているとふんでましたが潮はそこそこ動いているもののサラシ薄の厳しい状況。みんなが見落とすエントリー場所目の前の小場所、ここは左手約30mにすばらしいサラシができるのでそちらに目が行きここを打ってる人はほとんど見たことがありません。でも私の実績ではこの小場所の方が釣果は高いですね。
で、その一投目。。。
111.jpg
小ぶりだけどとりあえず一本GETできて一安心。
次の一投でもヒットしましたがあえなくばらし。

磯を奥へすすみ沖まで沈み瀬が多数点在し素晴らしいサラシが広がるポイントへ到達。でもここには魚は付いていません。ここの両脇がポイントになっています。
で、そこで
222.jpg
2本目をGETしたところでいよいよサラシもなくなり潮もとまってしまったのでこの日はストップフィッシング。

後日ヤフー天気予報の波高2.5Mを信じ同じポイントへ。
が、しかし・・・ベタ凪もいいところ。
でも折角きたので竿出しすることに。
サラシはないので瀬際、潮目等を狙っていくもののノーバイト。いつもより早いテンポで打っていき未開拓エリアへ。そこで一筋のカレント発見!でるならここしかないでしょ!ってことでキャスト!
333.jpg
ドーーーン!!!
残念ながら80cmには届きませんでしたが77cm6kgの立派なヒラスズキ。
この日はこの一匹だけでした。

ヒラスズキはサラシを打てと言われますが、サラシに騙されてはいけません。サラしてるからといって闇雲に投げても釣果はでませんね。ベイト、潮、地形等々を考慮して釣らないといい結果はでません。逆に言うと凪でもポイントをしっかり見極めれば釣れるということですね。この2回の釣行もほぼサラシのない箇所でのヒットでした。
・・・といいつつもやっぱり時化てサラしてる海が大好きです。





スポンサーサイト

テーマ : 釣り - ジャンル : 趣味・実用

| ホーム |


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。